ALFRED KERBS "PAUL"

ALFRED KERBS

アルフレッドカーブスはバルセロナにて誕生しました。
全てイタリアにてハンドメイドで作られ
フレーム素材はイタリアの最高峰素材メーカーMAZUCHELLI社のアセテート
レンズはドイツを代表するZEISS社とイタリアのDIVEL社のレンズを使用。

素材を追求したそのスタイルとタイムレスなデザイン
リラックスしたエレガンスをエッセンスとした
完璧主義者の彼ならではの無駄のないデザインとなっております。

1STコレクションのビジュアルシューティングには
DAZED&CONFUSED等で活躍するフォトグラファーLEA COLOMBOを起用。 
アヴァンギャルドとクラシックを兼ね備えた彼の世界観を体現したキャンペーンビジュアルとなりました。






The young sunglasses brand offers original and innovative yet timeless designs with a studied color palette.
The frames are handmade in Italy using high-quality materials and Zeiss lenses.
As fashion insiders,
Alfred Kerbs‘ creatives carry the product to the fashion field in a natural way
: moodboards, colors, materials, shapes, collaborations...
Shot by the renowned backstage photographer Lea Colombo (Dazed & Confused)
and directed as if it were a fashion editorial,
Alfred Kerbs? launch campaign accurately reflects the strong,
easily recognisable brand identity. A tribe of redheads create a sense of belonging
and adherence to Alfred's universe and naturally defines the visual parameters of the brand.
Interestingly both avant-garde and classic,